こんにちは、くすりやです(・∀・)

普段は静岡にておいしいお店を探している私です。
先日関西方面へ出かけ、帰りに新大阪駅を利用しました。
今日はそこで見つけた美味しいお店を記事にします。



新幹線側の改札を通り抜け、右手に飛び込んできたのがこちらのお店

中之島ビーフサンド
DSC_0217(15%)
 
ビーフサンドだと?
週末の夜、空腹、出張終わり、乗車時間はおよそ2時間
・・・松阪牛??

買いました。



新幹線に乗り、荷物の重さから解放され、窓際に腰掛け
いざ実食




外装はこんな感じ
DSC_0218(15%)

中之島ビーフサンド」と「Mカツサンド」のハーフセットです。
新大阪駅では7種類のメニューがありましたが、19時くらいの段階で残っていたのは2種類、人気なんですね。
ちなみに残っていたもう1種類は「中之島ビーフサンド」の単品でした。




で、ふたを開けると・・・
DSC_0219 (1)(15%)

うまそう・・・
写真だとわかりづらいですが、けっこうボリューミーです。
(奥:中之島ビーフサンド、手前:Mカツサンド)


この2種類、何が違うのかと言いますと、
中之島ビーフサンド⇒松阪牛100%
Mカツサンド⇒黒毛和牛と松阪牛を使用

牛の種類の違いは分かりませんが、おいしそうということは分かります。



いざ実食。

DSC_0220(15%)

もうね、ぺろりですよ
美味しすぎて手が止まらなくなり、新大阪から食べ始め、京都に着くころには完食。
それぞれのサンドイッチですが、

「Mカツサンド」
こちらはポテトもサンドされており、肉と柔らかめポテトの相性が抜群、口の中でポテトの重みある広がりに肉の旨味が重なりうまいっ!!


「中之島ビーフサンド」
濃厚な牛の味、少し遅れてくるたれの旨味、合間に挟まる少な目な千切りキャベツの食感
控えめに言ってめっちゃうまい
食べ比べた結果の軍配はこちらに上がりました。食べるだけで幸せになれる系のサンドイッチです。



どちらのサンドも食パンは軽めにトーストされていましたが、サクサク感はなくどちらかと言えばもっちりです。
個人的にはサクサクの方が好きですが、特にマイナスポイントには感じませんでした。



今回食べた「中之島ビーフサンド」
新大阪駅、京都駅(どちらも新幹線改札の中)
大阪国際空港(南ターミナル、北ターミナル)
の4箇所で購入できます。



京都大阪は、たこ焼きやお好み焼きといった粉もの、抹茶スイーツ、京料理、串カツなどおいしいものが目白押しですが、それに負けない美味しさがありましたので、旅行の際にはぜひチョイスしてみてください。


くすりや